掃除用コロコロの収納グッズを作ってみた

はじめに

弊社で使用している掃除用粘着カーペットクリーナー(以下、コロコロ)でケースがついていないものがあり、保管時にそのまま立て掛けており、床や壁に張り付いて次に使用しづらい状態でした。

そこで、3Dプリンタでコロコロが床や壁に張り付かない収納グッズを作ってみることにしました。

掃除用粘着カーペットクリーナー
コロコロ
床に張り付いたコロコロ

壁掛けフック作成

コロコロの横幅が大きく、3Dプリンタでコロコロケースを作るのは難しいと判断し、壁掛けフックを作成しました。

固定方法は壁掛けフックと壁を強力両面テープで接着することにしました。

コロコロ
壁掛けフック
壁掛けフック
コロコロ
壁掛けフック
設置
壁掛けフック設置

設置後、2つの問題が発生しました。

  • コロコロの先端が壁に張り付いてしまったこと
  • 壁掛けフック側の両面テープが剝がれてしまったこと

この問題を解決するため追加の対策を行います。

補助パーツ作成

コロコロの先端が壁に張り付いてしまう対策として、下図のような補助パーツを作成し、壁掛けフックの下に設置しました。

コロコロ
壁掛けフック
補助パーツ
補助パーツ
コロコロ
収納グッズ
補助パーツ設置

また、壁掛けフック側の両面テープが剝がれた原因は、パーツの接着面が滑らかなためだと考えました。

そこで、接着面を紙やすりで荒らした後に張り付けたところ剝がれなくなりました。

コロコロ
収納グッズ
完成
コロコロ収納グッズ 完成

コロコロが床や壁に張り付かない収納グッズの完成です。

おわりに

今回はコロコロが床や壁に張り付かない収納グッズを作成しました。

買えば済むようなものでも、自分で工夫しながら作ると愛着もわき、何より達成感があります。

是非、身近なところからモノづくりにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

今後も3Dプリンタでなにか作った際にはご紹介したいと思います。