リーダーインタビュー ~機構設計編~

機構設計マネージャーにインタビューを行いました。

現在の仕事内容について

お客さんの作りたい製品をどうやって形にするか考えて図面を作ります。

製品の外観の設計から構造の設計、メカの設計まで行います。

また、製品の試作、量産まで行うこともあります。

3Dプリンター試作品
3Dプリンターで作った試作品

仕事の面白い部分、難しい部分について

毎回決まったお客さんから決まった製品を作るのではなく、違ったものを作るので楽しさがあります。

その一方で新しいものを作り続けるということはお客さんの思いとぶつかることもあります。

それを防ぐために、お客さんとの普段のコミュニケーションを大切にしています。

やりがいを実感する時について

製品の外観を作る仕事なので、店頭に並んで目にすることがあります。

そんな時、自分が作ったことを実感し、うれしく思います。

開発チームの特徴・魅力について

機械を設計するメカ設計、プラスチック素材を使った樹脂設計、板状の金属を使った板金設計、

それぞれに強みのあるメンバーがそろっています。

そのメンバーで協力することでより良い製品を作ることができます。

今後挑戦したい仕事について

ベンチャー企業のような自分たちで企画からできる仕事をやってみたいです。

まだ世の中にはないような製品を作りたい。

最後に一言

お客さんの要望に応えられるように常にアンテナを張っていることを忘れないようにしたいです。


インタビューを終えて、機構チームはメンバー内やお客さんとのコミュニケーションを大切にしているチームだと感じました。

それによって、クオリティの高い製品を作ることができるのだと思います。

次回はソフト開発マネージャーのインタビューの予定です。