【初心者向け】Pythonとは?簡単まとめ

初心者の方向けにPythonについて簡単にまとめました。

Python

Pythonとは?

Python(パイソン)とはプログラミング言語の1つです。

わかりやすく、実用的な言語として広く使われています。

プログラムの「読みやすさ・わかりやすさ」をとても重視していて、理解しやすいようにデザインされています。

さらに、高い拡張性も備えています。

シンプルながら汎用性が高いので、多くの人に使われ、注目されている言語です。

読みやすさ、習得しやすさと実用性の良さがPythonの特徴です。

Pythonでできること

Pythonは汎用的なプログラミング言語で、いろいろなアプリケーション開発や、システム管理ツールとして幅広く使われています。

誰もが知るWebサービスでもPythonで作られているものもあります。

最近ではAIの開発でも注目されています。

高い拡張性

Pythonの標準ライブラリはとても拡張性があり、幅広いものが用意されています。

ライブラリとは、便利な機能を記述したプログラムを誰でもすぐに使えるようにまとめたものです。

動作確認がしやすい

Pythonはプログラム実行時にソースコードをそのまま読み込むため、コンパイルの必要がなく、すぐにプログラムの動作を確認できます。

コンパイルとはプログラミング言語で記述されたソースコードをコンピューターが解釈できる機械語に変換することです。

コンパイル作業は時間を要したり手間がかかることもあります。

Pythonの開発環境に必要なもの

・パソコン

・インターネットへの接続環境

 Python本体やライブラリなどの入手はインターネットを経由して行います。

・Pythonのダウンロード

 Python公式サイトよりダウンロードを行います。

・エディタのインストール

 プログラミングを行うエディタもインストールしておきましょう。

最後に

広く使われており注目されているプログラミング言語であるPythonについて初心者向けに簡単にまとめました。

今後、詳しくご紹介していきたいと思います。